日本

大阪

Smorrebrod Kitchen Nakanosima(スモーブローキッチンナカノシマ)は中之島図書館の2階にある北欧風オープンサンドのレストラン

Smorrebrod Kitchen Nakanosima(スモーブローキッチンナカノシマ)は、中之島図書館の2階にある北欧風オープンサンドのレストラン。とっても温かくてスタイリッシュな雰囲気の中、朝から晩まで一日中楽しめるということで、今...
大阪

なんば千日前の屋内型複合レジャー施設のスポッチャのレビュー

子供も大人も楽しめる屋内型複合レジャー施設のスポッチャ。今回は、なんば千日前のスポッチャで思い切り遊んできました。ここでは、球技などのスポーツやゲーム、カラオケなどのアミューズメントを本気で楽しむことができるんですよ...
大阪

クンテープは道頓堀にある老舗級のタイ料理店

東南アジアの料理は、よほど日本人の口に合うのでしょう。タイ料理、ベトナム料理、インドネシア料理などのお店は、勢いよく増え続けています。今回は、オープンは今から約25年前、タイ料理店の中では老舗級といえるクンテープのランチバイキングを...
大阪

北浜にあるQuarant-Quatre(キャラント・キャトル)でランチメニュー頂いて来ました

北浜にあるQuarant-Quatre(キャラント・キャトル)。渡仏し三ツ星レストラン「ルキャ・キャルトン」などで修行。帰国後はニューオータニのサクラでドミニク・コルビ氏のもと経験を積んだオーナーシェフが腕をふるいます。...
大阪

カロローゾは靭本町にあるおすすめのイタリアンレストラン

今回は、靭本町のイタリアンレストラン「カロローゾ」さんをご紹介します。あのミシュランで、3年連続ビブグルマンを獲得され続けている実力派。ビブグルマンは、良質な料理を低価格で提供する、コストパフォーマンスの高いお店に与えられる...
大阪

LA LUNAは谷町四丁目界隈のカレーゾーン裏谷四にある人気のお店

今回は裏谷四スパイスカレー特集の第2弾。少し歩くお店もありますが、自信をもっておススメできるお店を4軒、ご紹介します。【LA LUNA】谷町四丁目駅から本町通を西に。本町橋の近所にあるお店。スパイスカ...
大阪

絶カリー倶楽部は谷町四丁目界隈のカレーゾーン裏谷四にある人気のお店

谷町四丁目界隈には、まだまだ人気のカレー店があります。今回は、谷町四丁目界隈のカレーゾーン「裏谷四」の第3弾です。絶カリー倶楽部さんは、谷町三丁目の交差点を西に向かい、二つめの信号を渡った左手角。存在感のある大きな赤...
大阪

天満橋Thai Kitchen Kao Man Gai(タイキッチン カオマンガイ)でビールとご飯を頂いて来ました

天満橋にあるThai Kitchen Kao Man Gai(タイキッチン カオマンガイ)さん。カジュアルなお店ながらも本格派タイ料理がいただけるとのこと。今回は、こちらのお店をレポートします。地下鉄天満橋駅4番出口を出てす...
大阪

エンドレスに増殖中!大阪スパイスカリーの名店

裏谷四の新星★きたかぜとたいよう 谷町四丁目に新しくオープンしたきたかぜとたいよう。以前はスズメバチというカレー屋さんがあった場所に、居抜きでオープンされたようです。童話の「北風と太陽」をモチーフとした、手描きのイラストがかわいい...
大阪

北浜のエッサンシエルでランチコースを頂いて来ました

北浜のエッサンシエルさんをご紹介します。地下鉄堺筋線 北浜駅の1B出口からすぐ。土佐堀通り沿い、大阪証券取引所の向い側にあるビルマビルの7階です。シェフの大東さんは、フレンチ界の重鎮アラン・デュカス氏の愛弟子であり、梅田のル...
大阪

西天満にあるフレンチ:イザイでランチメニューを頂いて来ました

西天満交差点を南に、一つ目を西に入ると左手にある閑静なマンション。その1階にあるイザイ。見逃してしまいそうなたたずまいではありますが、実はとても美味しいフレンチレストランなんです。店名となった「イザイ」とは、ベルギーに生まれ...
大阪

JR天満の新鋭イタリアンAnello(アネロ)でランチ頂いて来ました

天満は今大阪で最も熱いスポットといえるでしょう。JR天満の駅裏飲み屋街は、これまでおじさま達のオアシスでした。ですが、今は違います。女子遭遇率が格段に増えています。路地裏にこそ美味い物があると言わんばかりに、夜毎に老若男女の集う、奥...
大阪

中之島からやってきた大人の社交場 ~ Alla Goccia ~

淀屋橋と本町の間、平野町にあるイタリアンレストランAlla Goccia(アッラ・ゴッチャ)。惜しまれながら閉店した、中之島ダイビルのアリアラスカ マーブル・トレ。そちらで料理長を務めておられた北村シェフのお店です。オープン...
大阪

やっぱりパスタが好き!でもパスタだけじゃイヤ

というワガママ女子の要望に応えてくれる、お得で美味しいパスタランチのお店をピックアップしてみました。数あるイタリア料理店でも、今回ご紹介するレストランは、前菜やサラダなどにも一工夫のあるお店ばかり。同じ1000円を使うなら、細部にま...
大阪

みんな大好きタイ料理 ★大阪で話題のレストラン3選

タイに旅行したい。でもお金も時間もない、というときには、迷わずタイ料理を食べに行きましょう。一歩お店に入ると、そこは異国情緒あふれる空間。手軽に旅行気分を味わうことができますよ。アジアン情緒全開のお店から、タイおたくの店主が営む路地...
大阪

ちょっとお洒落して出かけたい靭公園のイタリアン

靭公園の少し北側にあるイタリアンレストラン I VENTICELLI(イ・ヴェンティチェッリ)。閑静な住宅街の苦楽園からイタリアン激戦区のこの界隈へと移転され、はや4年。じきに地域にもなじんで、大阪でも屈指の人気店となりました。実力派のシェ...
大阪

千日前にある釜たけうどん:なんばグランド花月に近い美味しいお店

うどんといえば香川県。しかしながら、粉もの+ダシにうるさい大阪人も、美味しいうどんが大好き。大阪のうどん愛も負けたものではありません。今回は新鋭から老舗まで、大阪人も認めるうどん屋さんを3軒ご紹介します。なんば千日前...
大阪

堺筋本町のイタリアンレストランSPELLO(スペッロ)でランチメニュー頂いて来ました

堺筋本町のイタリアンレストランSPELLO(スペッロ)をご紹介します。イタリア国内で修行を重ねたオーナーシェフが、毎朝、木津市場から仕入れるお魚や、お肉、イタリア産・国産のお野菜など、旬の食材を使い、ウンブリア州はじめイタリ...
大阪

淀屋橋odona(オドナ)はファッションからグルメまで大人のライフスタイルを提案

大阪の金融ビジネスの中心淀屋橋。御堂筋に面して建つ、ひときわスタイリッシュなビルがodona(オドナ)。聞きなれない響きですが、「驚き」を「大人」に、という想いからのネーミングです。ファッションからグルメまで、大人のライフスタイルを...
大阪

il sospiro del mare(イル・ソスピーロ・デル・マーレ)天満橋イタリアンレストランの紹介

il sospiro del mare(イル・ソスピーロ・デル・マーレ)さん。2015年10月に天満橋の住宅街に誕生したイタリアンレストランです。店名はイタリア語で「海のため息」の意。イタリアで修行された七里(しちり)シェフ、イタリ...
大阪

梅田茶屋町FactoryCafe(ファクトリーカフェ)のランチレビュー

梅田茶屋町にあるFactoryCafe(ファクトリーカフェ)をご紹介します。こちら、夜はお洒落なダイニングバーとして女子会や宴会でにぎわい、ランチタイムはビュッフェ形式のパン食べ放題で人気のお店なんです。行列必至ですよ。...
大阪

Eggs’n Things(エッグスンシングス)心斎橋店のスペシャルオムレツランチレビュー

今回は、Eggs'n Things(エッグスンシングス)心斎橋店をご紹介します。アメリカ村にひときわ目立つハワイアンなテラス席。黄色い卵型の看板が目印です。ワイキキのエナロードという地にEggs'n Things(エ...
大阪

大阪天満にあるビストロDIVA(ディーバ)これが本物の隠れ家!

これが本物の隠れ家!と言えるビストロを発見しました。ビストロDIVA(ディーバ)は、日本屈指の路地裏、天満の雑居ビル2階にあります。薄暗い階段を上ると、大きな青い旗看板があります。訪問した時間...
大阪

中之島ソーシャルイートアウェイクのランチレビュー

中之島にある、SOCIAL  EAT AWAKE(ソーシャルイートアウェイク)は、大阪市中央公会堂の地階に入る大バコ系ダイニング。大阪のランドマークともいえるネオルネッサンス様式の大阪市中央公会堂は、国の重要文化財にも指定されている...
北海道

しゃこたんブルーに感動!積丹・神威岬の絶景と青い海を堪能

北海道西部の日本海に突き出た積丹(しゃこたん)半島はニセコ積丹小樽海岸国定公園内にあり、断崖絶壁の躍動感ある自然と海岸線が続く勇壮な半島です。そして同国定公園内に属する、積丹郡積丹町の神威岬(かむいみさき)はメインスポットであり、壮大な眺め...
北海道

ドリカムの聖地!?十勝・池田ワイン城を訪ねてみた

農業王国であり、酪農王国でもある北海道。そして今や、日本を代表するワイン生産地のひとつとなりました。その草分け的存在が、「十勝ワイン」の十勝地方の池田町です。そして池田町といえば「池田ワイン城」(池田町ブドウ・ブドウ酒研究所)です。観光スポ...
北海道

ガーデン街道の代表的存在!帯広「真鍋庭園」を訪ねてみた

北海道には道北の大雪山から富良野、そして道東の十勝地方を結ぶ全長250㎞の街道を「ガーデン街道」と呼びます。この街道には北海道を代表する美しい8つのガーデンが存在し、そのうちの1つが帯広市内にある「真鍋庭園」です。今日、観光客も増え始めてい...
北海道

歴史と芸術が響き合う!小樽芸術村に行ってみた

歴史的建造物や小樽運河などで、北海道有数の観光都市である小樽市。石造りや赤レンガの倉庫や建築物は、リノベーションされさまざまな用途に活用されています。そして、北海道発の大手家具企業「ニトリ」が「小樽芸術村」を9月にグランドオープンしまし...
北海道

十勝・池田町周辺のちょっとマニアなスポットを紹介

十勝・池田町は「池田ワイン城」が有名で、まさに観光スポットの中心ですが、池田町周辺には、十勝地方の雄大さを利用した様々なスポットやグルメも点在します。同じ北海道とはいえ、筆者もあまり十勝を訪問することはないため、今回はワイン城以外のスポット...
北海道

北海道に和人の独立国があった?上ノ国町・夷王山の歴史ロマン

北海道は古くは蝦夷地と呼ばれ、本州以南とは趣の異なる歴史を歩んできました。縄文時代からアイヌ人の歴史が続き、北海道に本格的に日本人(和人)が渡ってきたのは15世紀からだと言われます。その松前藩の祖となる和人たちが、南北海道の上ノ国町(かみの...
北海道

映画ロケの聖地・函館のロケ地を訪ねるシネマ散策が楽しい

函館は国内有数の観光地であるとともに、数多くの映画やドラマのロケ地として使われている“聖地”とも言えます。昭和後期や平成に入り各映画ロケで使われた、観光の方にはややマニアックなスポットを訪ね思いにふける、映画ファンにオススメしたい函館シネマ...
北海道

北海道古代史の謎?小樽・余市のストーンサークルを訪ねて

地元・北海道の知られざる歴史や史跡をたびたび訪問し、調べてきました。今回は、北海道と呼ばれる前の古代史、縄文時代についてです。北海道には弥生時代がないなど、古代人、縄文人、アイヌ人を通じて、本州とは違う固有の文化があることがわかっています。...
北海道

北海道現代アートの中心!?広大な札幌芸術の森を堪能!

札幌は人口約190万人の大都市でありながら、広大な大地に手つかずの自然が残る稀有な街です。その自然を生かした、札幌や北海道の芸術文化の一翼を担うのが、札幌市郊外にある「札幌芸術の森」です。すでに終了していますが、札幌国際芸術祭が行われている...
北海道

開通寸前に断念!函館に残る幻の旧戸井線跡を歩く

「北海道の知られざる歴史を歩く」シリーズ、と勝手に名づけていますが、今回は北海道の昭和史です。函館市には、戦前に着工された幻の「戸井線」跡があります。軍事貨物用のために開通を目指した鉄道です。開通寸前で未成線のまま終わりましたが、旧戸井町(...
北海道

大都会の中に広大な原始林!癒しと苦行の野幌森林公園を歩く

約190万人の人口を誇る札幌市。全国でも有数の大都市ですが、これまで紹介してきた通り、ほかの大都市では想像もできないほど恵まれた自然に囲まれています。今回は、大都市に居ながら想像を超えるスケールの原始林散策を経験できる「野幌森林公園」を歩い...
北海道

道南・白老町のグルメと知られざる歴史を楽しむ

今年度から7月17日は「北海道みんなの日」と定められました。名づけて「道みんの日」。あらためて、自分たちの住む北海道の歴史や歩みを振り返る日として、道立や市立の公共施設が無料開放したり、JRも割引切符を発行するなど盛り上げようとしました。筆...
北海道

日本一終電が早い駅がある町・新十津川町を訪ねて

北海道に日本一終電が早い駅があるのをご存知ですか?JR札沼線(通称:学園都市線)の北側の終着駅・新十津川駅。2016年3月のダイヤ改正で、1日1往復となった同駅のある町は新十津川町です。駅もさることながら、同町は北海道の開拓史の中でも、特異...
北海道

登山デビューに最適!都心のオアシス、札幌・円山を登ってみた

今、登山が注目を浴びていると思います。山ガールなどの言葉も生まれて久しく、健康に良い運動として、老若男女問わず、挑戦する方が多いようです。札幌市民の憩いの場となっている、通称・円山と呼ばれている周辺地域は動物園や公園、そしてスキージャンプ台...
北海道

北海道のど真ん中・上川町と層雲峡の絶景を堪能!

北海道の中央部やや北にある大雪山国立公園は北海道最高峰の旭岳(2291m)を中心とした20連峰が連なり23万㎡という日本最大の規模を誇る国立公園です。その玄関口となるのが北海道でも有数の観光地・層雲峡であり、層雲峡がある街が上川町です。今回...
北海道

いわみざわ公園「ローズフェスタ」で満開のバラを堪能!

北海道の5月から7月にかけては、野山や栽培種も、長い冬を越え、一気に花々が咲き乱れる季節です。北海道の5月は桜、6月はライラック、7月はラベンダーなど、その月を代表する花がありますが、その陰に隠れがちですが、岩見沢市の市花である、バラも6月...
タイトルとURLをコピーしました