日本

北海道

浮かび上がる五稜星!五稜郭公園のイルミネーションに感動

函館の冬の風物詩といえば、ベイエリアや坂道の「はこだてイルミネーション」が全国的に有名ですが、国の特別史跡・五稜郭公園のイルミネーション「五稜星の夢(ほしの夢)」も負けず劣らず幻想的な世界を函館の地に浮かび上がらせます。公園がどのように彩ら...
北海道

北海道の近代史に欠かせない!空知の炭鉱遺産を巡る

明治維新以降、昭和30年代まで日本の産業近代化を支えたのが「石炭」でした。なかでも石炭資源開発の中心地だったのが北海道の空知地方でした。炭鉱で栄えたそれぞれの街は炭鉱閉山以降の人口激減で過疎化が激しいですが、その炭鉱関連の建築物などを「炭鉱...
北海道

函館はずれのスポット!トラピスチヌ修道院で静謐な気分に浸る

函館空港からほど近い「天使の聖母トラピスチヌ修道院」>は、函館市街地からはずれたひっそりとした森林の中に位置します。かつては北海道の代表的な土産菓子だった「バター飴」などを製造する女子修道院です。>異国情緒あふれる函館の中でも、...
北海道

豪快に吹き出す温泉!しかべ間歇泉公園に行ってみた

函館市内から約1時間半の北東部にある茅部郡鹿部町は人口約4100人の漁師町。北海道の名峰のひとつ駒ケ岳を望む風光明媚な街です。その活火山による地熱により温泉も多く隠れた名湯の地でもあります。そこで昔から有名な「しかべ間歇泉公園」>が道...
北海道

一度は見ておくべし!最北のマガンの聖地・宮島沼に感動

かつては炭鉱の街として栄えた北海道美唄市に、世界有数のマガンの聖地があるのはご存知ですか?宮島沼という、小さな沼なのですが、春と秋に、マガンが大挙して渡ってくる寄留地として野鳥ファンには知る人ぞ知る聖地なのです。観光地としては知られていませ...
北海道

廃線間近?趣溢れるローカル線・学園都市線の旅

不祥事や天災の連続で深刻な赤字経営となっているJR北海道。近年、不採算路線のローカル線を段階的に廃線としています。そして筆者も移動などにほぼ毎日使用している、札沼線(学園都市線・札幌‐新十津川間)の一部区間の廃線、バス転換が現実的になってき...
北海道

札幌の冬を彩る!ホワイトイルミネーションがパワーアップ

冬の風物詩といえば、煌びやかで幻想的なイルミネーションが定番となっています。特に雪景色の北海道のそれは、よりムードが高まります。今回は、北海道で最大の規模と美しさでカップルや観光客を魅了する光の芸術、「さっぽろホワイトイルミネーション」を紹...
北海道

ロマンチックな街・函館のイルミネーションを歩いてみた

北海道の冬と言えば、イルミネーション。札幌のホワイトイルミネーションが代表するように、北海道の澄んだ空気と雪でイルミネーションはことのほか綺麗に光ります。北海道屈指の観光都市・函館も毎年12月から「はこだてイルミネーション」、そして金森赤レ...
北海道

市民と観光客も憩いの場!円山公園で癒されよう

札幌都心から地下鉄で10分、そんな場所に市民にとっての憩いの場、円山公園があります。円山地区は札幌随一のお洒落スポットで知られますが、都心の近くながら公園の周囲は原生林に囲まれ、散策のほか様々な癒し、観光スポットがあります。今回はそんな円山...
北海道

公園が巨大なオブジェに!モエレ沼公園を楽しむ

広い札幌には、見応え、遊び応えもある広大な公園がいくつもあり市民の憩いの場となっています。2005年にグランドオープンしたモエレ沼公園>もその一つ。歴史が新しいだけに観光客にはまだ穴場的スポットですが、一介の市民公園ではなく、壮大なア...
北海道

サッポロビールの原点!サッポロガーデンパークでビール三昧

北海道、そして札幌のビールと言えば、サッポロビール。そして観光の定番といえばサッポロビールとジンギスカンを楽しめる、サッポロビール園とサッポロビール博物館がある「サッポロガーデンパーク」。観光客が多いがゆえに、地元民が普段はそれほど足を運び...
北海道

大自然の中で海獣に癒される!おたる水族館を堪能する

開館から40年以上の歴史を誇り、小樽や札幌市民を中心に道民に愛されるおたる水族館。施設は小さく、古めかしさも漂いますが、北海道と大自然に囲まれた中での、ここでしか体験できない海の動物たちのアトラクションを楽しめ、近年は観光客にも人気が高まっ...
北海道

秋の人気スポット「サーモンパーク千歳」で感動サケ体験

北海道の代表的な魚のひとつサケ。そんなサケをテーマにした道の駅「サーモンパーク千歳」が道産子や観光客に大人気!秋はサケの遡上、捕獲が観られるほか。グルメ、ショッピングなど何でもござれ、水族館も隣接する複合施設で、「生命の神秘」を感じてみませ...
タイトルとURLをコピーしました