ドイツ

ドイツ

ジャーマンポテトは本当にドイツにあるの?

ドイツというとビール、ソーセージ以外に連想しやすいのがじゃがいもではないでしょうか? 日本のレストランにはジャーマンポテトなるメニューがありますし、「ドイツ人は毎日じゃがいもを食べている」と思っている人もいるかもしれません。 でも実...
ドイツ

ドイツ人はソーセージばかり食べているの?

ドイツというと何を連想しますか? ビール、ソーセージ、ベートーベン、ナチスドイツの黒い歴史などなど色々あると思いますが、今回はソーセージについてお伝えします。 ドイツと言うとフランクフルトのソーセージなどを連想する人がいらっしゃ...
ドイツ

ドイツ人はいつもビールを飲んでいる?

ドイツビールは美味しいものはいっぱいありますが、ドイツでは一体どの程度ビールが飲まれているのでしょうか? ここでは統計や資料を元に、また私の独断でドイツのビール事情をお伝えします。 パーティーでは一人がビールを何本も飲むのが普通 ...
ドイツ

『ドイツ人』とはどんな人なのでしょう?

ドイツ人と聞いてどんな人を思い浮かべるでしょうか? 「背が高くて体格が良い。真面目、几帳面、時間厳守」といったイメージでしょうか。 私の個人的な意見としては、「まったく当てはまらない人たちもいるが、概ねこの通り」だと思います。 ...
ドイツ

ドイツは本当に休暇大国なのでしょうか?

巷にはドイツは休暇大国と言われる本が出ており、「ドイツ人は年間150日間しか働かない」と書かれているようです。実際のところはどうなのでしょうか。 長年ドイツに住み、仕事も多くしていますので、これについては異議あり!と唱えたいです。私の...
ドイツ

ドイツの教育:10歳で決まる学校システムはもはや過去?

10歳で将来が決まる学校システム 他の記事でも書きましたが、ドイツの学校システムは様々で尚且つドイツ全土16州によって異なるため、とても一言で説明できるものではありません。一般的に「小学校は4年生までで、その後は3つの学校に分かれる」と言...
ドイツ

ドイツの勉強法:親の視点からは言いたいことがあれこれ

私の子どもは二人とも公立の小学校に通っていますが、学校が大好きです。 担任の先生は子ども思いで優しく、子ども達から絶大な信頼を置かれています。良い友達にも恵まれて、休み時間は思い切り遊んでいるようです。学校帰りは一緒の習い事をしたり、お互...
ドイツ

ドイツの小学校:子どものキャパやペースに合った勉強法は正しい?

ドイツの小学校:ソフト面編 入学後もシビア。一年生から留年があります これまでの記事で「小学校入学前に専門医による適性検査がある」とお伝えしました。そこで就学にふさわしくないと判断されると、就学を一年間遅らせることになります。実際にドイ...
ドイツ

ドイツの小学校は当たり外れが大きい!?

子どもがドイツの小学校に入ったとき、日本の学校とあまりにも違うので少なからずショックを受けました。数か月経った頃には「まあ、仕方ないか」と妥協する気持ちが出てきて、数年間経った今では「まあ、こんなものか」と諦めの境地でいます。 日本よりも...
ドイツ

ドイツの小学校は適性によって入学の時期が決まる

新学期の時期や年齢は地域によってバラバラ ドイツの教育制度は一言でいうと「多種多様で複雑」です。 というのも教育分野に関しては、連邦政府の管轄ではなく各州の管轄に委ねられているからです。中央政権制度を取っている日本では地方の権限は限定さ...
ドイツ

ドイツの幼稚園事情 日本の幼稚園と違い過ぎてびっくり

幼稚園というどんな事をイメージするでしょうか? 「若い女性の先生たちがピアノを弾き、子供たちがみんなで歌う」、「みんなで工作やお絵かきをする」「子供たちは制服を着ておそろいのかばんを持って園バスで登園」という印象があるとは思いますが、ドイ...
ドイツ

ドイツで出産後の新生活。忙しいけど大事な手続きを忘れないで!

出産は妊娠の終わり、そして育児の始まりです。 出産が終わり休む間もなく母親業が始まったのですが、長男を出産したときは何もかもわからないことだらけでした。入院していたのは2日だけでしたが、その間に病院の助産師さん達には大変お世話になりました...
ドイツ

出産にお金がかからないドイツ。助産師さんが家に来てくれる。

私は30代後半になってから、子供を二人出産しました。自分で経験として思うのですが、ドイツは出産をする環境やその後の子育ての環境がきちんと整っています。 私の日本人の知人で旦那さんの赴任に伴い、出産直前にドイツに引っ越してきた人がいます。通...
ドイツ

ドイツでの結婚の形や婚姻後の名前はオプションがありすぎ?

日本と同じように、ドイツでも結婚する際に婚姻後の名前をどうするかについて考えなくてはなりません。 ただドイツの場合は長男が家を引き継ぐ家父長制度や、代々続く自分の一家を守らなくてはならないといったしきたりはそれほど厳しくありません。もっと...
ドイツ

国際結婚する人が多いドイツ。でも手続きはかなり大変です!

長年ドイツに住んでいますが、最近ドイツ人と日本人で国際結婚をする方がすごく多くなったと感じています。多くは男性がドイツ人、女性が日本人ですが、若い世代になるにつれて逆パターンを見かけることも増えています。 お話ししてみると、ドイツに来るこ...
ドイツ

ドイツの光熱費の仕組みと安く抑えるためのコツ

住居が無事決まったら、次に手続きをしなくてはならないのが光熱費の支払いです。 ドイツでは水道代は家賃の共益費・管理費に含まれています。また電気やガス代については、最安値の会社を自分で選んで契約することができます。さらには公共放送の受信...
ドイツ

ドイツで大学や語学学校に留学:音楽・サッカー・マイスターと幅広い

ドイツへ留学!と言ってもその目的は人によってさまざまです。留学と言うと学問の勉強だけを想像しがちですが、実はいろいろな留学のタイプがあります。 「ドイツに留学してみたいけど敷居が高そう」とか「ドイツ語なんてわからない」と考えていらっし...
ドイツ

ドイツで短期・長期滞在する家を見つける役立つ情報と賃貸契約の仕方

ドイツに一定期間滞在することになったとき、何よりも気になるのは住むところです。出張などで滞在期間が短い場合は比較的見つかりやすいかもしれませんが、不動産会社との契約なんてハードルが高い!と思われるかもしれません。 ここでは短期滞在、長期滞...
ドイツ

ドイツのスーパー/ドラッグストアで買えるもの・買い物の仕方 アジアショップで日本食も買ってみよう

果物や野菜など一見、売っている物は日本と変わらないドイツのスーパー でもペットボトルがデポジット方式だったり、カートはコインがないと使えないなど、ドイツならではのルールがあるのです。 最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば...
タイトルとURLをコピーしました