北海道

札幌に名公園多し!市民の憩いの場・百合が原公園を訪ねて

大都市ながら広大な大地に緑も広がる札幌市はスケールの大きい様々な公園が市内各地にあります。観光客にも知られている、大通公園、中島公園、円山公園、モエレ沼公園、国営滝野すずらん公園。これ以外にも市民に愛される公園が多士済々です。その中で、夏場...
北海道

北海道屋台村の先駆者!帯広「北の屋台」&ご当地グルメ

北海道の十勝地方は北海道屈指の雄大な大地があり、全国の畑作の作地面積の1割を十勝地方が占めると言われ、日本有数の大食糧生産地です。今回は、そんな十勝の主要都市・帯広の人気屋台「北の屋台」の数々の十勝グルメと、地元に根付いたご当地グルメ「豚丼...
ローマ

すべての道はローマに通ず!アッピア旧街道で古代ローマを体感しよう

2000年以上も前に造られたアッピア街道は、古代の道とは思えないほど道幅が広く、まっすぐ延びています。世界で最初に舗装された道路は現在でも当時の石畳が残り、古代の風情がたっぷりです。ローマ独特の形をした唐傘松の並木も素敵です。 アッピア街...
ローマ

必見!フィレンツェメディチ家の愛したピッティ宮殿と広大なボーボリ公園

フィレンツェの観光名所ピッティ宮殿は、最初の所有者ピッティ家の名まえが残っていますが、16世紀後半よりトスカーナ大公国の王宮として、メディチ家をはじめイタリア王サヴォイア家などが暮らした由緒ある建物です。 ここにはラファエロを始め、ティッ...
オーストリア

ウィーンのイースター

春にウィーンを訪れると、あちこちに野外のマーケットが立ち並んでいたり、スーパーマーケットや雑貨屋さんに卵やウサギがモチーフのお菓子や飾りものなどを見かけることがあるのではないでしょうか?これらはオーストリアの伝統的な行事、イースターを祝うた...
オーストリア

美術館が大集合!MuseumsQuartierに行ってみよう

世界各地に素敵な美術館は数あれど、一つの敷地内に美術館がひしめき合うように立つような場所というのはなかなか珍しいのではないでしょうか。ウィーン7区にある「MuseumsQuartier」(ムゼウムスクアルティーア)は、数多くの個性的な美術館...
アメリカ

米国生活の必需品?アメリカでのCheck(小切手)の使い方やVoid checkの意味

アメリカ在住のライターです。渡米した時に驚いたことの1つが、「check(小切手)」を使う機会が多いこと。賃貸住宅の入居手続きに始まり、公共料金の支払い、医療費の支払い、自動車の車両登録…など、これまでさまざまな場面で、check での支払...
アメリカ

ホームブリューイング:米国でビールの自家醸造に挑む!

皆さんは「ホームブリューイング」という言葉を聞いたことがありますか?日本語にすると「自家醸造」。家で材料を発酵させて、アルコール飲料を作ることです。 アメリカでは今、ホームブリューイングで自家製のビールを作ることが静かなブームです。こ...
オランダ

街の物語に触れる場所、アムステルダム・ミュージアム

17世紀のオランダ黄金時代にオランダ・アムステルダムの地は、貿易や科学などの最新技術、哲学や芸術などの国際的な重要な拠点となり、歴史のうえでも指折りの栄華を極めました。街中を歩いても、立派な建造物やモニュメンとなど、当時の繁栄の跡にいくつも...
オランダ

ヴァン・ゴッホ美術館を訪ねて

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホは、西洋画家といえばまずはじめに名前が挙がる代表的な画家ではないでしょうか。他のアーティストと間違えようのない個性的な画風や、生前は作品がほとんど売れず、精神病を患っていたことや、ゴーギャンなど同時代のアーティス...
タイ

バンコクのローカルスタイルミーティング

バンコクには、約10万人近い日本人がいると言われていますが、そのうちの多くは大中規模の日本企業、あるいは現地との合弁企業にお勤めの方々及びその家族です。 その中に、ローカルパートナーと共に中小のビジネスを営んでいるタイプの方々も混ざっ...
タイ

渋滞緩和への期待!バンコク鉄道伸長計画

バンコク市街には、MRTと呼ばれる地下鉄と、高架鉄道BTSとエアポートリンクという2系統敷設されており、合計3つのラインの鉄道が走っています。逆に言えば電車はその3本だけで、それ以外はバスを含めて全て道路を利用するため、世界有数の交通渋滞を...
北海道

北海道唯一の国宝がある函館市縄文文化交流センターに行ってみた

北海道函館市の中心部から約40㎞ほど北東の茅部地区(旧南茅部町)。日本一の真昆布の産地として知られていますが、北国の寒村という雰囲気は観光地としてはマイナーな存在。しかし、その道の駅と同じ施設内にある「函館市縄文文化交流センター」には北海道...
北海道

北海道にもある!小樽「青の洞窟」クルーズの絶景を楽しむ

「青の洞窟」と言えば、沖縄県恩納村の真栄田岬が何と言っても有名です。確かにコバルトブルー、サンゴ礁の海、まさに美しいでしょう。しかし、北海道にも「青の洞窟」スポットが複数あるのをご存知ですか?今回は札幌から最も近い、小樽の海岸にある「青の洞...
ローマ

ローマで美味しいレストランを楽しむ

旅行中その土地をよく知るためには観光地巡りだけではなく、その土地の食事をすることが大切です。食事にはその国々特有の歴史や地理、文化、そして国民性までが反映されているからです。特に食に対してこだわりの強いイタリアに来たのなら、絶対おいしい食事...
ローマ

レストランで食べたいローマの名物料理が知りたい!

南北に細長いイタリア半島では、気候風土が場所によって全く異なります。お国自慢の強いイタリア人はそれぞれの地方ごとの伝統的な名物料理を大切に守り続けているので、一口にイタリア料理と言っても地方によってそれぞれの特色を反映しているのでバラエティ...
オーストリア

ウィーン、ゴミの分別事情

ウィーンに住んでいると、マンションの玄関や中庭や地下室などに、巨大なゴミ箱を目にすることがあるのではないかと思います。このゴミ箱は、マンションの住人の共同のゴミ箱。ここに出されたゴミは、決められた日にゴミ収集車によってゴミ収集所まで運ばれて...
オーストリア

ウィーンの名物料理、シュニッツェルを食べに行こう

ウィーンで一番有名な伝統料理といえば、何といってもWiener Schnitzel(ヴィーナー・シュニッツェル)でしょう。オーストリア料理を出すレストランでしたら、必ずシュニッツェルはメニューに載っていると思います。でも、どうせだったらシュ...
アメリカ

Flu shotでインフルエンザ予防!アメリカのワクチンの種類・予防接種は薬局で

冬になると流行するインフルエンザ。日本では、マスクなどでの対策が一般的ですが、アメリカでは、インフルエンザ用の予防注射=「flu shot(フルー・ショット)」が盛んです。 便利なのは、わざわざ病院に行かなくても、ドラッグストアやホー...
アメリカ

伝統の祝日、感謝祭(Thanksgiving)の過ごし方

11月の第4木曜日は、アメリカの文化に深く根ざした祝日、「Thanksgiving day(サンクスギビング・デイ)」です。 日本語で「感謝祭」とも呼ばれるこの日は、アメリカ全土で多くの人々が里帰りし、家族や親戚とともに過ごす休日にな...
オランダ

マウリッツハイス美術館で名画に囲まれる優雅なひと時を

オランダの政治上の首都デン・ハーグ。その中心部には、観光名所となる美術館が点在しています。なかでもマウリッツハイス美術館は、オランダの黄金時代の絵画を中心としたコレクションで有名なアートスポットです。 所蔵作品の中でもとりわけ有名なのは、...
オランダ

街と共に変化するアムステルダムの新教会

アムステルダムの中心といえばダム広場と王宮ですが、そのすぐ脇で、さりげなく街の歴史を見守りつづけてきた美しい教会があります。それが、このアムステルダム新教会(De Nieuwe Kerk Amsterdam)です。エル・グレコの絵画を特別に...
タイ

名所!バンコク ターミナル21のフードコートの人気の秘密

バンコクの観光名所と言えば、ワットポーや王宮といった旧市街にある歴史的などが定番ですが、ある街中のショッピングモール内のフードコートも堂々と観光名所として肩を並べています。 それは、バンコク市街の中心地、BTSアソーク駅に接続するショ...
タイ

バンコク郊外どローカル市場をご紹介 バラエティー豊かな生鮮食料品

バンコクの中心街といえばスクンビットエリア。アソークやプロンポンといったBTSの駅周辺を中心に、高級ショッピングモールや和食、洋食店が立ち並び、多くの観光客とビジネスマンで賑わいます。 日本人を含む多くの外国人居住者も、多くがこのエリ...
ローマ

イタリアにもマクドナルドがあるの?ファーストフード事情

食文化を大切にするイタリアは、かつてマクドナルドのイタリア進出をめぐって反対運動がおきました。「街並みの景観を損なわない」ようにという条件のもとに最終的にはイタリア側も受け入れたので、マクドナルドとは思えない目立たない地味な外観をしています...
北海道

函館観光のド定番!函館山の夜景を改めて堪能してみた&立待岬

これまで様々な北海道(おもに道南・道央)の体験ルポを紹介してきました。函館山に関しては以前、観光の方には知られざる軍事遺跡を紹介しましたが、改めて、函館観光の定番であり、世界三大夜景と言われた函館山の夜景を見に、今回は冬の函館山に足を運びま...
北海道

温泉に入るニホンザルが話題に!函館市熱帯植物園に行ってみた

北海道屈指の観光都市、函館の温泉郷「湯の川温泉」の北のはずれの一角に小さな植物園「函館市熱帯植物園」があります。近年、この何とはない施設が世界的な話題になっているのです。全国的にも、世界的にも珍しい、ニホンザルが温泉に入浴しているという、同...
ローマ

古代ローマ世界の中心だったフォロ・ロマーノを歩いてみよう!

世界に冠たるコロッセオを訪ねたなら、絶対に見逃せないのが隣接しているフォロ・ロマーノとです。フォロ・ロマーノのフォーロは「フォーラム」という言葉の語源であるように、古代ローマ時代には市民の集会や裁判、政治的な活動の場、そして経済の中心として...
オーストリア

ウィーンのズーム・子どもミュージアムに行ってみよう

ウィーンの区には、MuseumsQuartier(ムゼウムスクアルティーア)と呼ばれる、様々なミュージアムが立ち並ぶ場所があります。このミュージアム群の中には、「子どもミュージアム」(Zoom Kindermuseum(ズーム キンダームゼ...
オーストリア

ウィーン・ミッテ近くのお勧めのお店

ウィーン国際空港についてから、電車で市内に出てくる場合、大抵の人が下車する駅が、Wien Mitte(ウィーン・ミッテ)です。市立公園のすぐそばにあるウィーン・ミッテの駅は、大きなショッピングモールに直通していることもあり、旅行中に立ち寄る...
アメリカ

カリフォルニアのクリスマス・ホリデー模様

11月末の感謝祭から12月にかけて、アメリカの街はホリデームードに包まれます。 アメリカ西海岸のカリフォルニア州では、アメリカ・世界各地から集まった人々が、アーティストの多いこの地で生まれたクリスマス物語を楽しんだり、キリスト教以外の...
アメリカ

米国サンディエゴ近郊の大自然!アンザ・ボレゴ砂漠州立公園を訪ねて

アメリカ・カリフォルニア州最南端のサンディエゴ地区は、レジャーにもビジネスにも人気のエリアです。ビーチ、大型会議場、ゴルフ場、大学・研究所などが有名ですが、内陸へ少し足を伸ばすと、驚くような大自然が広がっていることをご存知でしょうか? ...
オランダ

ベジタリアンレストラン「OLIVE&COOKIE」

最近、身近にベジタリアンやヴィーガンなど、菜食主義を選ぶ人が増えてきたように感じています。アムステルダムでも外食に行くと、多くのレストランに「ベジタリアン向けメニュー」が特別に用意されていたり、メニューの原材料を詳しく教えてもらうことができ...
オランダ

オランダの大手スーパー「アルベルトハイン」探検

オランダ国内には、いくつかのスーパーマーケットチェーンがあります。その中でも一番の大手は、アルベルトハイン(Albert Heijn)、略して「AH」というスーパーマーケットです。オランダのどの街に行っても、「AH」というロゴの入った水色の...
タイ

バンコクのハードリカー事情とおすすめ5選 飲まれるお酒の種類と値段

バンコクでは、ローカルも観光客もよくみなさんお酒をお飲みになります。 何せ一年中暑い国ですし、シンハ―に代表されるように、タイ国産のビールが数種類あって、それぞれまずまずの実力があるので圧倒的にビールが好まれるわけですが、実はそれ以外...
タイ

バンコク生活あるあるネタ 歩道が酷い・バスの利用の難しさ・信号がいちいち長い

バンコクには、基本的なものなら日本で売られているものは何でもありますし、和食屋さんも夥しい数と言えるレベルで存在しています。ですから、日本人にとっては実生活上殆ど苦労することはありません。また、大型のショッピングモールもあっちこっちにありま...
ローマ

イタリアでカーニヴァルを楽しもう!

一年中で最も寒い時期、2月から3月にかけてイタリアではカーニヴァル(CARNEVALE、カルネヴァーレ)が繰り広げられます。カーニヴァルといってもブラジルのリオのカーニヴァルの派手なパレードとは違い、ルネッサンス時代へタイムスリップしたかの...
インドネシア

コーヒーブレイクならバリ島レノン地区の老舗カフェ「コピ・マデ」はいかが?

ローカル色の濃いデンパサールですが、昔ながらのワルン(食堂)やクダイ・コピ(コーヒー屋台)に加えて、おしゃれなカフェもどんどん増えてきています。 今回は、レノン地区にある老舗カフェ「コピ・マデ」をご紹介します。 「コピ・マデ」の場所...
インドネシア

オススメ!バリ島の格安ホテル「ウブド・チャンティック・ハウス」

バリ島には多くの宿泊施設が存在し、まさに玉石混交といった状態です。お金をたくさん払えば、それに見合った設備とサービスを受けることができるのは当然のこと。 ですから、安くて良い宿泊施設を見つけることのほうが、はるかに難しいと言えるでしょ...
インドネシア

移動らくらく!バリ島でGO-JEK(ゴジェック)に乗ってみよう

バリ島内を自由に動き回りたいと思うなら、GO-JEKを利用してみてはいかがでしょうか。 バイクタクシーのGO-JEKは、利便性が高く低価格なのが特徴です。GO-JEKを利用して、安全にバリ島内を移動する方法についてご紹介します。 G...
タイトルとURLをコピーしました