イタリアの美しい文化遺産を守りたい!イタリア環境基金の活動

ローマ

世界遺産が世界で一番多いほど、歴史的な建造物であふれている国イタリアでは、残念ながら、全ての文化遺産をきちんと保護することが難しいのが現状です。せっかくの貴重な文化遺産を保護するために、イギリスのナショナルトラストを手本として1975年に結成されたのが、非営利団体Fondo Ambiente Italiano(フォンド・アンビエンテ・イタリア―ノ)、略してFAIと呼ばれています。ここでは、イタリアの文化遺産や自然を守る活動を地道に続けているFAIの活動をご紹介します。

 

FAIって何?

 

FAIFondo Ambiente Italiano(フォンド・アンビエンテ・イタリアーノ)、「イタリア環境基金」の略称です。美しいイタリアを守るという目的で、1975年に創設されました。

ユネスコの世界遺産981のうち49がイタリアにはあります。世界に類を見ない貴重な文化遺産が星の数ほどもある一方で、手を入れられていないままに崩壊しつつある建物や庭園などもたくさんあります。

1895年創設のイギリスのナショナルトラストの活動に共鳴した3人のイタリア人によって、維持していくことが困難な歴史的、文化的建造物や庭園などを、所有者に代わって修復し、一般の人々へ公開する活動を続けている非営利団体です。

 

FAIの建造物や自然公園の一覧

 

芸術や自然に関するイタリア人の意識を啓蒙し、もっと関心をもってもらいたい、というFAIの運動に共鳴した人々からの寄付や、贈与、賃貸契約によって運営されているFAIの活動。

1976年にエオリア諸島にあるパナレアに1000㎡の土地、1977年に世界的指揮者アルトゥーロ・トスカニーニの孫よりアヴィオの城を寄付され、活動を軌道に載せました。FAIの最初の修復は、ロンバルディア州ゴルナーテ・オローナにあるトルバの僧院です。創立より40年経過した今、51の加盟施設があり、うち28施設が一般公開されています。

施設名    都市名
聖マリアと聖チェラーテ修道院(Abbazia di Santa Maria a Cerrate) レッチェ

 

レッチェ

 

プーリア州
                イエラント湾(Baia di Ieranto)

 

マッサ・ルブレンセ ナポリ カンパーニャ州
聖フランチェスコの森

(Bosco di San Francesco)

アッシジ ペルージャ ウンブリア州
理髪店の歴史的工房

(Bottega storica di barbiere)

ジェノヴァ ジェノヴァ  

リグーリア州

 

カルボーネの家Casa Carbone ラヴァ―ニャ ジェノヴァ リグーリア州
グルメッロ城(Castel Grumello) モンターニャ・イン・ヴァルテッリーナ ソンドリオ ロンバルディア州
マンタの城(Castello della Manta) マンタ クネオ ピエモンテ州
アヴィオの城(Castello di Avio) アヴィオ トレント  トレンティーノ・アルト・アディジェ州
マシノの城(Castello di Masino) カラヴィーノ トリノ ピエモンテ州
リバティのエディーコラ

(Edicola Liberty)

マントヴァ  

マントヴァ

ロンバルディア州
コリンベトラの庭

(Giardino della Kolymbetra)

アグリジェント アグリジェント  シチリア州
パンテスコ・ドンナフガータの庭(Giardino Pantesco Donnafugata) パンテッレリア トラパニ シチリア州
マソ・フラットン(Maso Fratton) スポルマッジョーレ トレント  

トレンティーノ・アルト・アディジェ州

トルバの僧院

(Monastero di Torba)

ゴルナーテ・オローナ ヴァレーゼ ロンバルディア州
バレージの水車小屋

(Mulino di Baresi)

ロンコベッロ ベルガモ  ロンバルディア州
オリベッティの店

(Negozio Olivetti)

ヴェネツィア ヴェネツィア  ヴェネト州
カンパテッリの宮殿と塔

(Palazzo e Torre Campatelli)

サンジミニャーノ シエナ  トスカーナ州
ヴィッラ・グレゴリアーナ公園

(Parco Villa Gregoriana)

チヴォリ ローマ  ラツィオ州
タルモーネのバッテリーア・ミリターレ(Batteria militare Talmone) パラウ サッサリ サルデーニャ州
ヴェトリアーナの小劇場

(Teatrino di Vetriano)

ペスカ―リア ルッカ  トスカーナ州
プンタ・パガーナのルロモントーリオと塔

(Promontorio e Torre di Punta Pagana)

ラパッロ ジェノヴァ  リグーリア州
ヴェラータの塔(Torre di Velate) ヴァレーゼ ヴァレーゼ  ロンバルディア州
ヴェスコヴィのヴィッラ

(Villa dei Vescovi)

トッレリア

 

パードヴァ ヴェネト州

 

バルビアネッロのヴィッラ

(Villa del Balbianello)

トレメッツィーノ コモ ロンバルディア州
ポルタ・ボッゾーロのヴィッラ(Villa Della Porta Bozzolo) カサルズイーニョ ヴァレーゼ  ロンバルディア州
パンザのヴィッラとコレクション(Villa e collezione Panza) ヴァレーゼ ヴァレーゼ ロンバルディア州
フォガッザロ・ロイのヴィッラ

(Villa Fogazzaro Roi)

ヴァルソルダ コモ ロンバルディア州
ネッキ・カンピーリオのヴィッラ(Villa Necchi Campiglio) ミラノ ミラノ ロンバルディア州

FAIの理念に共鳴したなら

美しいイタリアを守るというFAIの活動は非営利団体である為に、寄付などで成り立っています。FAIの活動を支えるための会員を常に募集しています。会員になると、FAIの共同メンバーという考え方なので、FAIの加盟施設にいつでも無料で入場できます。また、約1,000もの関連施設の入場料が約半額になります。

申し込み先http://sostienici.fondoambiente.it/?trkcd=LISCVIS13

ローマから行くヴィッラ・グレゴリアーナ公園

 

2002年に修復が始まり2005年に一般公開されているヴィッラ・グレゴリアーナ公園古代ローマ時代にアクロポリスとしても使われていた切り立った崖の下に広がっているアニエネ川の渓谷で、豊かな自然があふれる公園です。ここはFAIが修復を始めるまで、長い間、不当なゴミを捨てる場所として放置されていたとは信じられないほど、美しく蘇りました。

公園の入り口付近には、紀元前2世紀に遡る古代ローマ時代の遺跡、ヴェスタの神殿とティブリーノの神殿の遺跡があります。神殿の対岸にある反対側の入り口からは、古代ローマ時代の執政官の邸宅の跡が残っています。

古代よりローマとティボリの町との交通の要所として重要な場所でしたが、たびたびアニエニ川が氾濫を起したため、古代ローマ時代にはすでに水門が作られていて、今でも3カ所残っています。

1835年に法王グレゴリウス16世が、たびたび氾濫するアニエネ川の水の力を利用するために整備したのが、ヴィッラ・グレゴリアーナです。120mの巨大な滝もこの時に造られました。マイナスイオンがあふれる全くの自然の美しさと、人工的に作られた作品のハーモニーが見事にマッチしています。18世紀ころにグランツアーとしてイタリアを訪れた詩人や画家などの芸術家が、ヴィッラ・グレゴリアーナを題材として作品を多数残しています。

FAIの修復活動によって蘇ったヴィッラ・グレゴリアーナ公園は、近くを交通量の多い車が走っていることをすっかり忘れてしまうほど、自然の中でリラクッスできる空間です。手すりやベンチなどが要所要所に配置されていますが、かなりの高低があるので、山へ行くような歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

VILLA GREGORIANA

住所:LARGO SANTANGELO、TIVOLI

電話:0774-332-650

営業時間:10時~16時(3月、10月26日~12月15日)

10時~18時30分(4月~10月25日)

定休日:月曜日(4月~9月は毎日営業)、12月16日~2月28日まで

入場料:FAI会員、ナショナルトラスト会員、無料

大人7EURO

学生4EURO

小人(4~14歳)3EURO

Dal 1975 il FAI difende la bellezza d'Italia. Per sempre per tutti.
Dal 1975 il FAI si impegna ogni giorno per proteggere la bellezza del nostro Paese e per raccontarla agli Italiani di oggi e a quelli di domani

コメント

タイトルとURLをコピーしました