バリ島のサンセットタイムはスミニャックのビーチ沿いカフェが素敵!




バリ島には、至るところに夕日の名所が存在しています。もっともポピュラーな場所と言えば、タナロット寺院やウルワツ、そしてクタビーチなのではないでしょうか。それぞれの場所にそれぞれの良さがありますが、観光客でごった返した場所が苦手だという方であれば、スミニャックのビーチでのサンセット鑑賞がおすすめです。

バリ島一お洒落なエリア・スミニャック

バリ島が舞台になった映画だったり、バリ島らしさを撮影したいという方に人気なのは、山手側に位置するウブドかもしれません。

しかし、バリ島一お洒落なビーチエリアと言えば、クタでもヌサドゥアでもジンバランでもなく、やはりスミニャックでしょう。

スミニャックでは、バリ島らしさを感じることは少ないかもしれません。ですが、ハイセンスな雑貨屋やブティック、そして素晴らしい雰囲気のレストランやカフェがずらりと建ち並ぶ様は、眺めているだけでもワクワクしてきます。

スミニャックへは、タクシー利用でバリ島のングラライ国際空港から、クタ方面へ40分ほどでアクセスすることができます。

数十年前にバリのこのエリアを訪れたことがある方であれば、昔の面影がまったくない現在のお洒落なスミニャックの様子にきっと驚かれることでしょう。

 

スミニャックのビーチとクタビーチの違いとは?

大きなショッピングモールが林立しているクタのビーチエリアとは違って、スミニャックは個性的なお店が多いのが特徴です。

クタとレギャン通りには、昔ながらの少しベタな感じのアイテムを扱うお土産物屋がたくさんありますが、スミニャック通りには洗練されたセレクトショップがあちらこちらにあります。

また、クタビーチは世界中の人種が集まっているかのような喧騒に包まれていますが、スミニャックのビーチ比較的静かで、物売りのおばちゃんやおじちゃんでさえも上品な感じがします。

もしも、「人の多いところはちょっと苦手」という方や、「物売りのおばちゃんをあしらうのが不得意」というのであれば、スミニャックのビーチで過ごされてみてはいかがでしょうか?

 

サンセットタイムのスミニャックのカフェ

スミニャックにあるダブルシックス通りは、ビーチクラブ「コクーン」やスミニャックに滞在する予定ならぜひとも宿泊してみたい、「ダブルシックス・ラグジュアリーホテル」があります。

その通りを海沿いまで突き抜けると、スミニャックのビーチ沿いにずらっとカフェが並んでいる様子を見ることができるでしょう。

スミニャックのビーチで日本人に有名なカフェと言えば、なんと言っても「ラプランチャ」なのではないでしょうか。

スペインにある海の家のようとも揶揄されている「ラプランチャ」は、カラフルなビーチパラソルとこれまたカラフルなビーズクッションが素敵なカフェバーです。

ところが、「ラプランチャ」が欧米人のツーリストたちや在住者に人気となり、連日満員御礼の大ヒット以降、スミニャックのビーチ沿いには「ラプランチャ」もどきのカフェが続々とオープンしました。

 

ビーチからの潮風と音楽が心地良いカフェ

「ラプランチャ」もどきのカフェが増えているスミニャックのビーチ沿いのカフェの一つに、「チャンプルン・バー・アンド・レストラン」というカフェバーがあります。

こちらのカフェも、カラフルなパラソルの下にカラフルなビーズクッションを配置した、いま流行中のカフェスタイルです。

一見すると、「結局、どこに入っても同じようなスタイルなんじゃないの?」と思ってしまうかもしれません。

しかしながら、「ラプランチャ」もどきのカフェの違いは、そこで流している音楽にある、と言えるでしょう。

レゲエやチルアウト系ミュージック、そしてジャズやライブ演奏まで、自分の音楽の好みに合わせて、入るカフェを選ぶ楽しみがあります。

「チャンプルン・バー・アンド・レストラン」では、その時々によって流す音楽が変わりますが、だいたいサンセットタイムはチルアウト系、夜になると地元バンドによるライブ演奏が始まります。

ライブ演奏ではリクエストも募集しているため、「海を眺めながらぜひこの曲が聴きたい!」というなら、リクエストしてみるのも良いのではないでしょうか。

 

カリカリの本格ピザが香ばしい!

「チャンプルン・バー・アンド・レストラン」のメニューは、欧米系のこってり料理が多いかもしれません。

ドリンクは2万5千ルピアからあり、フードメニューは5万ルピアからあります。今回は、10万5千ルピアのBBQチキンピザを注文しましたが、カリカリと生地が香ばしく焼けており、チーズもたっぷりでとても美味でした。

バリ島にあるレストランで注文できるピザの中でも、10万ルピア越えのピザはかなり高級な部類に入るでしょう。

しかし、これも場所代だと思えば納得のお値段です。

穏やかな夜の海を眺めながらビーズクッションに身をうずめ、心地良い音楽に聴き入っていると、このまま時が止まってしまえばいいのに、と思わずにはいられないはずですよ!

 

バリ島での最高のバカンス体験にぴったり

バリ島で最高のバカンス体験をしたいという方は、きっと多いのではないでしょうか?

最高のバカンス体験として、ラグジュアリーなホテルに宿泊したり、ウブドのライステラスが見えるレストランで食事をしたり、送迎サービス付きの高級スパを受けるのも良いでしょう、

しかし、スミニャックのビーチで過ごす贅沢な時間はまさに格別です。それはちょうど、バリ島の中の異国に迷い込める、そんな不思議な空間が広がっているからなのではないでしょうか。

ざわざわと心地よく響くおしゃべりの声や、途切れ途切れに聞こえてくる海の波の音、そして人間をダメにするソファ(ビーズクッション)と、バリの夜空に映える温かで色とりどりの色彩を放つランプは、お互いがなくてはならないものです。

残念なことに、これらの海沿いのカフェは5つ星の高級ホテルの料理に比べれば、レベルとしてはそれほど高いものではないかもしれません。

ですが、そこそこの値段で心ゆくまでのんびりできるのは、忙しい現代人にとってはやはり最高の贅沢だと言えるのではないでしょうか?

 

「The Champlung Bar & Restaurant」の基本情報

住所:Jl.Camplung Tanduk, Seminyak, Kuta, Bali

電話番号:(0361) 7963447

アクセス:ダブルシックス通りから海沿いのビーチを北上すぐ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です