なんでも揃う!日本人に人気のバリ島のスーパーマーケット




長期の旅行や海外移住で日本を離れることになると、日本の味が恋しくてたまらなくなることがあります。

そんなときには、日本の食材を購入できるスーパーマーケットの存在がとても頼もしく思えるのではないでしょうか?

そこで今回は、バリ島内で日本の食材を購入することができるスーパーマーケットについてご紹介したいと思います。

和食好きにはなくてはならない存在?

インドネシアには、日本人の口に合う料理がたくさん存在するとは言え、辛くて味の濃い料理が多いインドネシア料理を食べ続けることに飽きてしまうこともあるのではないでしょうか?

そんなとき「ほっこりした味の和食が恋しい!」もしくは、「素材の味をシンプルに味わうことができる日本の食事が食べたい!」と思うことがあるかもしれません。

もちろん世界有数の観光地であるバリ島には、数え切れないほど多くの和食レストランが存在します。

ですが、バリ島では比較的高級な部類に入る和食レストランで毎日食事をとるのは、お財布にかなりの打撃を与えることになりかねません。

そこで経済的かつ便利なのが、日本の食材を豊富に取り揃えているスーパーマーケットの存在です。

トラディッショナル市場で安く手に入れることができる現地の野菜や魚を揃え、それに加えて日本の調味料さえ入手できれば、それほどコストを掛けなくても毎日和食を食べることが可能になります。

 

バリ島一の品揃えを誇るスーパーマーケットは?

ローカル御用達のスーパーだったとしても、大手スーパーマーケットの場合には、わずかながら日本の食材を置いているところがあります。

最近では、デンパサールにあるティアラ・デワタをはじめ、カルフールやハイパーマートといった大型スーパーのように、醤油などの日本の調味料が揃うスーパーが増えてきています。

しかし、そのようなスーパーの中でも、クタにあるサンセットロード通りからレギャン方面へ向かうムルタナディ通りに建つスーパーマーケット「パパイヤ」は、日本の食材の品揃えではバリ島一を誇ると言っても良いかもしれません。

 

美しい店内と豊富な品揃えが魅力

「パパイヤ」に到着してまず目につくのは、店内のディスプレイの美しさでしょう。

2005年に創立されたバリ初の日系スーパーマーケット「パパイヤ」は、商品が見やすくディスプレイされていて、なおかつ店内の清掃が行き渡っており、美しく整然としている様子は清々しさを感じさせてくれます。

恐らく日本の基準からすれば、店内ディスプレイの仕方も塵ひとつ落ちていない美しい店内の様子も、すべて「ふつう」レベルなのかもしれません。

しかし、インドネシアのローカルの人々がよく利用するスーパーやトラディッショナル市場を見知っている方であれば、洗練された「パパイヤ」の様子に、つい心が弾んでしまうのを抑え切れなくなってしまうのではないでしょうか。

控え目に言っても広々としているとは言えない店内ですが、ここでは日本でお馴染みの野菜や果物はもちろん、日本の調味料やドレッシング、そして魚の切り身やさまざまな冷凍食品を購入することができます。

 

きっと欲しい商品が見つかるはず!

短期旅行者の方であれば、「パパイヤ」を利用するほど、日本食に飢えることはないかもしれません。

しかしながら、バリ島での滞在が長くなるに連れて、味噌や納豆、そして豆腐やししゃもなどの素朴な日本の味が、どうしても恋しく感じてしまうことがあるのではないでしょうか。

その様に、当たり前のごとく日本の食卓を彩る食材たちを手にすることができる「パパイヤ」は、長期滞在者にとっては非常にありがたい存在です。

また、こちらのスーパーでは日本の食材だけではなく、インドネシアの新製品や輸入品のワイン、さらにはハムやチーズの種類も豊富です。

そのため、スーパー利用者はツーリストや在住の日本人だけに限らず、欧米人や各国からのツーリストの利用も多く見掛けることができます。

「パパイヤ」で販売されている商品は、一般的なスーパーマーケットよりもお値段が高めに設定されているものがあります。

ですから、もしもお土産を購入する目的でこちらのスーパーを訪れるのであれば、ローカル系のスーパーに寄ったほうがお得にショッピングができるはずです。

 

日本っぽさ満点!人気のお惣菜とお弁当

握り寿司や巻き寿司、そして串カツや唐揚げなど、日本のスーパーで販売されている様なお惣菜類やお弁当が購入できるのもこのスーパーの良いところです。

お味のほうも、日本を長らく離れている人からすれば、なんとも懐かしい日本の味を味わうことができると言えるでしょう。

ちなみに、朝9時から夜10時までオープンしているこちらのスーパーでは、お弁当やお惣菜類のように閉店間際になるとディスカウントされる商品もあるため、夜の少し遅い時間にはたくさんの人々で賑わっています。

 

美味しいと評判の「こむぎベーカリー」

日系スーパー「パパイヤ」の人気の秘密は、日本の食材を購入できるだけにとどまりません。

実はこちらのスーパーマーケットの店舗内には、「こむぎベーカリー」というパティスリーが店を構えており、美味しいパンやケーキを購入することができます。

かつてのバリ島では、美味しいパンを探すのが非常に困難なことでした。しかしながら、この「こむぎベーカリー」は、バリ島内で美味しいパンを提供してくれる、草分け的な存在のパティスリーだったのです。

現在ではバリ島のパンのレベルもかなり上がっており、街中で気軽に美味しいパンを購入することが可能になっています。

しかしながら、昔からの根強いファンを持つ「こむぎベーカリー」は、いまでも日本と同等レベルか、それ以上にレベルの高いパンとケーキを販売しているパティスリーだと言えるでしょう。

 

併設のパン屋にあるイートインスペースも利用可

「パパイヤ」に併設されている「こむぎベーカリー」の傍らには、こじんまりとしたイートインスペースも設置されています。

基本的には、「こむぎベーカリー」にてドリンクを注文したりパンを購入すれば、スーパーで購入したお惣菜やお弁当を広げたとしても、スタッフからなにかを言われることはありません。

ですから、レストランやカフェに入るほどではないけれど、ちょっと小腹が空いたときや日本の味が恋しくなったときに利用するのに、ちょうど良いと言えるのではないでしょうか。

 

パパイヤの基本情報

住所:Jalan Merta Nadi, Banjar Abian Base, Kuta, Kabupaten Badung, Bali

営業時間: 9:00~22:00

電話番号:(0361) 759222




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です