バンクーバーの夏の週末といえば、ナイトマーケット!




バンクーバーにお住まいの方、バンクーバーに来る予定のある方、そうでない方も今年の夏はいかがお過ごしでしょうか?

カナダの夏は日本よりも短く、短い夏を人々は思う存分エンジョイしようととイベントや旅行などさまざまなアクティビティで夏を楽しみます。

とは言っても暑くてなかなか外に出る気がでないこともありますよね。それでも、バンクーバーには涼しくなった夕方以降に楽しめるナイトマーケットが開催されています!

今回はなかでも特に人気なリッチモンド・ナイトマーケットを紹介しようと思います!

バンクーバー最大!リッチモンド・ナイトマーケット

CanadaラインのRichmond・YVR Airport行の電車に揺られ、Bridgeportステーションを降りると近くにその会場があります。たくさんの人がわいわいと賑わっている会場には雑貨や食べ物、スマートフォンのアクセサリーショップ、日本のお祭りのようなゲームの屋台に遊園地のようなアトラクションまで揃っており、たくさんのアクティビティ・ショッピング・グルメが楽しめます。

このゲートの前で通常は列に並んでから入場量$3.75を支払ってから入場となるのですが、この行列がとても長いこともしばしば。その列をパスしたいという方はZOOM PASSというチケットをゲート前のスタッフから$25で購入することができますよ。このZOOM PASSは7回の行列を並ばずにパスできるというもので、複数人で同じチケットを利用することも可能です。お友達と割り勘で買って使うというのもいいですね!また、インフォメーションデスクではCOUPON BOOKというマーケット外のローカルのお店を含めた総計100店舗以上のクーポンが綴じ込まれた冊子が$250で販売されています。冊子自体はかなり高めな価格ですが、お得にお買い物が出来るとあってリッチモンド・ナイトマーケットの目玉になっています。マーケット内のたくさんの店舗で使えることはもちろん、マーケット外のお店でも使えるというのが高ポイントですね。

夏、日本を離れているとどうしても恋しく思う日本の夏の風物詩。ここリッチモンド・ナイトマーケットでは少し日本の夏祭りを彷彿とさせる屋台がずらり。さらにここリッチモンドは主に中国を中心としてアジア系のお店がたくさん立ち並ぶエリアとして有名で、ナイトマーケットでもそのリッチモンドのアジアンな雰囲気と美味しいアジア料理を楽しむことができます。なかには日本にインスパイアされたものも少なくありません!

 

個性的な雑貨店が並ぶエリア!

 

マーケット会場へ進むとひときわ目を引くのが、この謎めいたTシャツショップ。イケメンだと日本でも話題のカナダの首相、ジャスティン・トルドーの写真がコラージュされていたり、はたまた隣国アメリカのトランプ大統領だったり…。ほかにもカナダやアメリカの有名人のTシャツが壁一面にかけられていて、そのお値段はおひとつ$29。他にもTシャツとおそろいの柄のiPhoneケースなど、雑貨のラインナップもあるようです。なんだか不思議なお店ですが、目の前を通りかかったら思わずプッと吹き出してしまうシュールな面白さがあります。もしお気に入りの有名人がいたらこのTシャツに手を伸ばしてみては?このようにそれぞれ個性的な品揃えの雑貨・家電製品・アパレルのお店が一同に並んでいます。なにかお気に入りの掘り出し物が見つかるかもしれませんね!

 

待ちに待った、夕飯探しの時間!

 

しばらく様々なお店やアトラクションを見て回っていると、だんだんと日が暮れてきました。夏のカナダはとっても日が長く、午後9時頃に日が沈むはじめ辺りが暗くなるのは午後10時頃になります。その日の長さもあり、夏はみんながこうやってナイトマーケットに集まるんですね。ナイトマーケットの会場内には屋台で買った食べ物をそのまま食べられるテーブルがこの写真のように設置されています。ということで今夜のディナーを探しに行きましょう!

 

バンクーバーで人気の”ポキ・ボール”はここでも!

みなさんは”Poke Bowl(ポキ・ボール)”をお存じでしょうか?あまり日本では馴染みのない食べ物ですが、最近バンクーバーでとっても話題の人気フードなんです。ポキボウルを一言で表すと「ハワイ風海鮮丼」。元々ポキというのはポリネシア地域で食べられているさいの目切りに切られたマグロやサーモンなどの生魚料理のこと。海藻と塩でシンプルに味付けされています。そのポキがアジアのビビンバやカツ丼などの丼物料理にインスパイアされて丼物料理にアレンジされたのがハワイのロコフード、ポキボウルなんです。今この料理がバンクーバーではヘルシーで美味しいと人気なトレンドフードになっているんですが、そのポキ・ボウルがナイトマーケットで食べられるとあって屋台の前は人だかりが。何度もこのナイトマーケットに訪れている友人もおすすめのお店だということでこの日の夕食はポキ・ボウルに決定!

こちらが筆者が注文したマグロのポキ・ボウル。アボカドやきゅうり、とびっこも一緒に添えられた彩りが豊かな豪華などんぶりになっています。がっつりお腹いっぱい丼ですが、ポキの美味しさとその豊富なトッピングで最後の一口まで飽きずに食べられます!バンクーバーでは日本に比べると生魚を食べられる機会も少ないので、美味しい生魚が食べられるというのは魚好きな日本人としてはとっても嬉しいですね。

夕方からでもガッツリ遊びつくせるリッチモンド・ナイトマーケット。グルメにエンターテインメントに見どころが満載のナイトマーケットになっています。

開催期間中にぜひ足を運んでみてくださいね!

名前 Richmond Night Market
日時 毎年5月中旬〜10中旬まで、毎週金土(19pm~24pm)、日(19pm~23pm)

(2017年は5月15日~10月12日)

住所 8351 River Rd, Richmond, BC

(Canada LineのBridgeportステーションが最寄り駅となります)

Webサイト http://richmondnightmarket.com/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です