やっぱり行きたいGuu居酒!in バンクーバー




海外生活をしていて、だんだんと恋しくなってくるのはやっぱり日本の味。おだしに白米、焼き魚に日本酒・・・。

日本の居酒屋のような雰囲気の中で美味しい日本食を食べたい!なんて日にぴったりな居酒屋さんをなんとバンクーバーで見つけました!

Guu居酒屋で料理とお酒が楽しめる!

(まるで日本にいるかのように錯覚する味のあるカウンター席。お客さんが談笑する声もその雰囲気を作りあげるのに一役買っています。)

日本への旅行経験もあり、日本酒も好きだ!という友人が見つけてくれた居酒屋Guuさんバンクーバーに6店舗、トロントに1店舗でカナダ内で計7店舗ある居酒屋チェーンのお店。

なかでも今回チャレンジした”Guu Original on Thurlow”はバンクーバーで初の居酒屋さんということで、期待も高まります。

お店に入ると「いらっしゃいませー!」と元気な声で迎えてくれました。筆者の個人的な意見なのですが、日本人経営の日本食レストランや寿司屋、ラーメン屋さんなどはこのように元気な挨拶が特徴のような気がします。日本人のレストランに行きたい!というこだわりがある方はこんな見分け方で探してみてください。お店に足を踏み入れて、

まず驚いたのがその雰囲気!まさに日本の居酒屋にいるような感覚で関心していると友人も日本旅行で居酒屋へ行ったことを思い出していたようでお互いに目を見合わせました。そして、席がほとんど満席になっている店内で私達が案内されたのはお店の奥のテーブル席。

人数によっては相席にもなるそうです。今回は運良く予約なしで入ることが出来ましたが、とっても人気なお店で席を取ることが難しい場合もありそうです。来店の際は事前に予約をしておくといいかもしれません。

 

どこからともなく漂ってくる美味しそうな匂いに誘われ、早速私達も注文してみることに。おでんや魚料理、焼きそばなど様々なメニューに目移りします。

何を注文するか長く続いた作戦会議の末、おでん盛り(Assorted Oden)・サーモンのにんにくたたき(Salmon Tataki)・茄子のEXOTICサラダ(Eggplant EXOTIC Salad)・銀だらカマのにんにく醤油焼き(Gin Kama)をオーダーしました!美味しそうな料理を前に、梅酒で乾杯。

梅酒の他にも、日本酒や焼酎、日本のビールなど海外生活で恋しくなる日本のお酒がたくさんあるのでお酒目当てにお店に通うお客さんもたくさんいるそうです。

隣に座っていた自称映画監督のスウェーデン出身おじさまもよくお酒を飲みに来るんだそう。日本人だけでなく、バンクーバーに住んでいる様々なルーツを持つお客さんに愛されている居酒屋さんなんですね。

 

カナダと日本のおいしいコラボ!

そして、今回の私の一押しはこちら、サーモンのにんにくたたき”Salmon Tataki”

ご存知の通り、サーモンはカナダの特産品として有名ですよね。日本で食べる鮭とはまた違った濃厚な風味が楽しめる美味しいサーモンがカナダでは食べられます。そこで、そんなカナダのもの美味しいサーモンの旨味を存分に引き出すように日本風にアレンジされたこの一品。

ほのかに香るにんにくと刻みネギがさらにサーモン自身の美味しさを引き立てます。横に添えられたレモンを数滴たらしてもまた新鮮なお味が楽しめますよ。

カナダの美味しい食材と日本の味が完璧にミックスされた、文句なしの一品!筆者と友人が自信を持ってオススメします。

 

やっぱり食べたい!おでん

(おでんはお好みの種類を選んで注文することができます。つゆもたっぷりなのが嬉しいですね。)

そして、筆者と友人で「まさに日本だ!」と声を合わせたのはおでん!

本当に日本で食べるおだしがしみたおいしいおでんそのもの。

料理のお味に厳しい友人は日本滞在中に古き良き屋台でおでんを食べたそうなのですが、「その時のおでんを思い出す!美味しい!」と何度も言っていました。

日本人としてちょっと照れくさいですが、おでんの美味しさは日本人でなくてもがっつり胃を掴むようです。

ですが、「ちくわぶとちくわはちょっと奇妙な食感が苦手。」とのことです。日本食は好きでも人それぞれ苦手なものはあるので、現地の友達を連れて日本食を食べに行くときはそれぞれどういう食べ物なのか事前に説明して注文した方がいいかもしれませんね。

 

絶妙な組み合わせが美味しい!お楽しみデザート

待ちに待ったデザートは抹茶アイスクリームと大学芋を注文!数年前抹茶”Matcha”がヘルシーでエネルギーを与えてくれる食材だとしてNYで話題になって以降、カナダでもデザートやドリンクメニューに抹茶が使われているのをよく目にするようになりました。抹茶が好きな方には嬉しい変化ですよね。

ここの抹茶アイスはしっかり抹茶本来の味がして美味しかったです!そして、まさかバンクーバーで食べられるとは夢にも思っていなかった大学芋。こちらも他のメニュー同様、日本で食べる大学芋そのもの。「日本に帰ってきたみたい!」と言いつつアイスと大学芋をそれぞれ口に運んでいると、友人が「大学芋を抹茶アイスにつけて食べると美味しいよ。試してみて!」と一言。

少し奇妙に感じる組み合わせですが、グルメな彼女のことですからとても美味しいに違いありません。ということで試してみたら意外にも、違和感のない美味しさ!大学芋の美味しさを崩さず、抹茶が爽やかさをプラス。

大学芋の温かさと冷たい抹茶アイスが同時に口に広がる新感覚なデザートが出来上がりました!いつもの日本食も新しい視点からみてみるとまた違った楽しみ方が出来ますね!

 

お魚料理におでん、お酒、そしてデザートまで楽しめる居酒屋さん、Guu!

RobsonストリートからThurlowストリートに曲がってすぐそこ、という便利な立地も嬉しいポイントです!またランチタイムは丼ものや定食など、違ったラインナップが楽しめるそうです。日本の味が恋しくなったらGuuさんに足を運んでみてはいかがでしょうか。

名前 Guu Original on Thurlow
住所 838 Thurlow Street, Vancouver, B.C. V6E 1W2
営業時間 Lunch:月〜土11:45am~1:30pm

Dinner:月〜土5:30pm~0:30am、日5:30pm~0:00am

URL https://guu-izakaya.com/
電話番号 604-685-8817




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です